季節の変化は、雲をみればわかる。
夏の雲がなくならないうちに、雲の写真でも撮っておくか。
空の写真は、追っかけるには、いいテーマだ。
作品として独自性をだすのは、難しいかもしれないが。

琵琶湖の対岸に、三つ並んだ雲。
画質は二の次、ほのぼの風景写真。

夕焼けのグレデーションも、はずせない。
見晴らしのよいところへ行かなければ、夕焼けは撮りにくい。
今日の三枚は、狙って撮ったものじゃなくて、偶然出くわした風景。
風景写真というよりは、スナップ写真ですな。

以上、ちいさな旅の思い出の空でした。

機材:OLYMPUS TG-4(上・中)
   OLYMPUS OM-D E-M1 Mark III(下)