Tシャツを買った。
もちろん、愛用のユニクロ。
しかも、森山大道さんとのコラボTシャツ。

ユニクロ・森山大道 コラボTシャツ

定価1,500円は安いが、買った値段は、さらに安い980円。
ユニクロのTシャツは、丈夫だから、コストパフォーマンスは最高にいい。

森山大道さんといえば、「アレ・ブレ・ボケ」と形容されるハイコントラストかつ粒子の粗い写真表現で有名だが、UTになるほど一般受けする写真家だとは思わなんだ。

スナップ写真の評価って、かなり難しい。
評価軸が、人によって、ずいぶん違うからね。
斬新な写真は、受け入れられるのに時間がかかるものだし。
だから、フォトコンなんかで入賞する写真は、みんな解りやすいものばかりになるんだな。


ハービー・山口さんなんかは、すごくわかりやすくて誰が見ても「いいね」なんだけど。
厳密にいえば、彼の場合、純スナップじゃないけど。

アンリ・カルティエ=ブレッソンだって、観る人が観ないと、本当の評価はできないんだよね。

スナップ写真を本格的にやるなら、森山大道さんの「量のない質はない」という名言の意味をよく考えて実践しなくちゃな。

なんかとりとめのない話になって、ごめん。